fc2ブログ
2015/09/27

【第42回新羽地区健民祭開催のお知らせ】

 平成27年9月吉日


 ご来賓の皆様 


      第42回新羽地区健民祭実行委員会


          大会 会長 大谷 佐一


          実行委員長 小松 賢吉


第42回新羽地区健民祭のご案内


謹啓


初秋の候、皆様ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。


 日頃より新羽町連合町内会の活動に多大なご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。


 さて,地域を活性化し、ひいては日本を元気にする、より良い地域コミュニティの創造と地域の皆様の健康増進の一助となることを理念として、第42回新羽地区健民祭を次のとおり開催いたします。


ご臨席を賜りご高覧いただきたく心よりお待ち申しあげております。


                                      謹白


 


1 日 時  平成27年10月18日(日)8時30分~


       小雨決行 荒天の場合は体育館で実施いたします。


2 場 所  横浜市立新羽中学校グランド(体育館)


3 主 催  新羽町連合町内会


4 共 催  新羽地区社会福祉協議会


       新羽地区スポーツ推進委員連絡協議会


       新羽地区青少年指導員協議会


       新羽町連合子ども会育成連絡協議会


5 後 援  港北区役所


誠に恐縮ではございますが、駐車場がございませんのでお車でのご来場は、ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


スポンサーサイト



2015/09/26

地域福祉保健計画「ひっとプラン港北」新羽地区計画策定委員会

「ひっとプラン港北」(地域福祉保健計画)とは


地域の福祉保健計画は、「その地域に住む誰もが自分らしく安心して暮らせるまち」を目指し、地域住民と関係団体、行政、事業者等が連携して地域の福祉保健課題の解決に取り組み、助け合い支えあいのある地域づくりを進める計画です。法律により各自治体が主体的に策定することとされており、横浜市においても全区で計画を策定、推進しています。港北区では、区社会福祉協議会の地域活動計画と一体的に策定・推進しています。


「ひっとプラン港北」の概要


「ひっとプラン港北」は港北区地域福祉保健計画の愛称です。


◆基本理念 誰もが安心して健やかに暮らせるまち 港北


◆計画期間 平成28年度~平成32年度(第3期計画)


◆推進の柱 ひろがる(住民主体で理解と参加がひろがる地域づくり)、つながる(つながりで活動を推進する仕掛けづくり)、とどく(支援がとどく仕組みづくり)※ひっとプラン


-------------------


◆検討テーマ


①ひろがる⇒町を知り、活動に参加するこどもと地域とのつながり


②つながる⇒住民交流


③つながる⇒健康づくり


④とどく⇒高齢者や障害者への理解、小規模施設と連携した相談支援の施設


⑤とどく⇒災害要援護者支援


◆具体的なワークグループ


グループ① こどもと地域のつながり


グループ② 健康づくり


グループ③ 見守り、支援


グループ④ 情報


「ひっとプラン港北」新羽地区計画策定に向けて



「ひっとプラン港北」新羽地区計画策定推進委員会メンバー



第2期の「ひっとプラン」紹介


   


新羽地区活動ネットワークの照会