fc2ブログ
2007/04/01

新羽町の概要


古くは都筑郡(つづきぐん)新田村。
明治22年:市町村制施行:新羽村、吉田村、高田村と合併して、新田村となりました。新羽町は当時は大字新羽。
昭和14年:横浜市へ編入:都筑郡(つづきぐん)新田村大字新羽から横浜市港北区新羽町となりました。

新羽町は、南側から東側の2辺には鶴見川が流れ、西側は緑が多く残る丘陵地帯で農業が豊かに営まれており、安心安全な地元産の新鮮な野菜は地元のスーパーでも取引されております。また、平成5年には横浜市営地下鉄が開通し、街の中心部には新羽駅が、南部にも北新横浜駅があり、横浜都心へ出向く際は大変便利になりました。
スポンサーサイト