fc2ブログ
2024/02/21

【令和5年度新羽小学校卒業記念植樹会が開催されました】

 令和6年2月20日(火)、花の里づくりの会、新羽丘陵公園愛護会、新羽小学校の皆さんによる新羽小学校卒業記念植樹会が開催されました。漆原港北区長、港北土木事務所の皆さんが見守るなかで卒業を間近に控えた6年生の皆さんがなんじゃもんじゃの木を丘陵公園の地に植樹しました。
 「なんじゃもんじゃ」というなんとも面白い名前なので調べてみたら、いくつかある言い伝えのひとつですが、明治のころ明治神宮外苑の道路沿いにこの木が植えられており、名前がわからなかったので 「何の木じゃ?」とか呼ばれているうちにいつのまにか「なんじゃもんじゃ?」という変わった俗名になってしまったとか。正式名称は「ヒトツバタゴ」、モクセイ科の植物で花言葉は「清廉」でそれを裏付けるかのように白い花が散ると木の下が真っ白に染まります。卒業生の皆さんが将来成長した記念樹を見て懐かしみ、真っ白に化粧した丘を眺めては何かを感じることができたら素晴らしいことだと思います。

漆原港北区長 お祝いのお言葉
20240220_141848_0_R.jpg

全員でスコップで植樹
20240220_135007_0_R.jpg

全員で苗木に水をあげる
20240220_140030_0_R.jpg

スタッフの皆さん
20240220_142542_0_R.jpg



スポンサーサイト



2024/02/11

【新羽にモルックがやってきた!】

 2月11日(日)新羽地区スポーツ推進委員連絡協議会の主催でモルック体験会が開催されました。
 広くモルックを知ってもらおうとの試みで、全18チーム(1チーム3名)最年少17歳から最高年齢89歳と幅広い年齢層の方々にご参加いただき、和気あいあい楽しいひとときを過ごしました。新羽地区スポーツ推進委員連絡協議会の大森会長は「皆さまに喜んでいただけて、次は大会を開催しよう!」と抱負を語っていました。

 モルックは、モルック(木の棒)を投げて倒れたスキットル(木のピン)の本数や表示されている数字を加算して、50点ピッタリになるまで得点した方が勝ちというルールのスポーツです。
 ただ、50点を超えてしまった場合は25点へ減点され、引き続きゲームが継続されます。また、チーム内で3回連続でスキットルを倒せなかったなどのミスが続いた場合は、得点は0点となり失格となります。
モルックの遊び方 https://www.molkky-japan.com/howto

以下、体験会の様子


74B4585D-8ED2-417B-A8EA-6F03CED817C0_R.jpg

AB6B6917-C513-4E27-8B3B-3E118CB23082_R.jpg

6EC9F14E-2298-43C0-8AB8-4075317C68D3_R.jpg

A74310E9-1DBD-4B95-9D7E-C6A6A868DD68_R.jpg

8E91468F-5E18-41C3-BE12-B043BBC21C8B_R.jpg

A68CA5EF-30BE-44EA-BB52-A575A2A55106_R.jpg
2023/12/04

【第26回新羽地区グラウンドゴルフ大会 優勝は「四季の会」】

 12月3日(日)風もなくとても良いお天気に恵まれて、第26回新羽地区グラウンドゴルフ大会が開催され12チームが日頃の練習の成果を競いました。
 今年度から、港北区のグランドゴルフ大会はセルフスコア形式に変更されたことから、新羽地区も審判・ラインズマン・スコアカード記入を各チームセルフで行うよう変更しましたが、選手の皆さんのご協力で混乱もなくゲームを行うことができました。

S__70279173_0.jpg

 スポーツ推進委員の負担が減って、スポーツ推進委員もチームを編成して皆さんと一緒にグラウンドゴルフを楽しむことができ、審判・ラインズマン・スコアカードの記入を実体験することができて、よい勉強になったとのことです。
 優勝は「四季の会」、準優勝は「喜楽会A」でした。

〈成績〉
優勝 四季の会
準優勝 亀楽会A
三位 新羽町のぞみ会
ブービー賞 自治会A
ベストグロス賞 四季の会 鈴木さん16打
ホールインワン 16


S__91725843_0.jpg

S__70279175_0.jpg

S__91725847_0.jpg

S__80945158_0.jpg

S__80945164_0.jpg

S__80945163_0.jpg

S__91725846_0.jpg

S__70279183_0.jpg

S__70279184_0.jpg

S__70279182_0.jpg

S__70279186_0.jpg

2023/11/24

【勤労感謝の日、鶴見川舟運復活プロジェクト乗船体験が開催されました】

11月23日勤労感謝の日、好天の下で鶴見川舟運復活プロジェクによる乗船体験が開催されました。
大人と子供30人以上の方々が参加されました。
参加者からは、「楽しかった」との感想があり、心より楽しんでいただいた様子が伺えました。

鶴見川舟運復活プロジェクトはこちら
https://nippacho.com/lifelink.html#009

S__69640196_0.jpg

S__69640198_0.jpg

S__69640201_0.jpg

S__69640200_0.jpg

S__69640199_0.jpg
2023/11/01

【2023 ふるさと港北ふれあいまつりについて】

2023 ふるさと港北ふれあいまつりについて
11月25日(土)10時から15時(開場9時30分)
横浜アリーナ※雨天決行
会場には80を超えるブースが出店します。
いろいろなゲームやスポーツができる体験コーナーもあります。
ブースを回って参加できる抽選会にもぜひご参加ください。
※横浜アリーナ主催のイベント「秋のヨコアリくんまつり」と合同開催になります。
2023 ふるさと港北ふれあいまつり
https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/shokai/bunkakanko/fureaimatsuri/2023hureaimatsuri.html


チラシはこちら:https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/shokai/bunkakanko/fureaimatsuri/2023hureaimatsuri.files/0007_20231016.pdf
0007_20231016_ページ_1
0007_20231016_ページ_2